・ソ 赤ちゃんがそる原因を紹介します

赤ちゃんがそる原因を紹介します

生まれたばかりの赤ちゃんで心配になる動きの一つに反り返りがあります。たいていの場合は心配ないことが多いのですが、中には頻繁にそる赤ちゃんもいるため、どこか悪いのか不安に感じるお母さんもいるかもしれません。

ここでは、赤ちゃんがそる原因と対処法について紹介します。


まず、赤ちゃんがそる原因についてです。赤ちゃんはおなかの中にいたときは背中を丸めて過ごしています。


そして、生まれてから成長とともに体の筋肉を発達させていきます。
そのため、体を伸ばす練習をするときに力の加減を間違えて反り返ってしまうことがあります。



また、3か月以降のあかちゃんは、寝返りの練習をするために背中をそらせることがあります。そのため、あかちゃんの反り返りはあまり心配する必要はありません。しかし、あまりにも頻繁に反り返っていたり、様子がほかのあかちゃんと異なる場合は、病気の可能性があるためかかりつけの小児科で相談しましょう。



また、反り返りは不快感を表している場合もあります。



例えば、お母さんが抱っこするときに緊張しているとあかちゃんに緊張がうつって居心地が悪く感じたり、寝ているときに背中に熱がこもって気持ち悪かったりすると、あかちゃんは背中をそらして不快を訴えます。
そのため、あかちゃんを抱っこするときはお母さんもリラックスして抱っこしてあげたり、通気性の良いマットレスを敷いてあげたりするなどして、あかちゃんの不快を取り除いてあげるようにしましょう。